Home
GGJ Archives 2009-2012

Meteoroid

No public posts in this group. You must login and become a member in order to post messages, and view any private posts.
Game Information
screenshot
Platform/System: 
Windows
Platform/System: 
Mac OS X+
Platform/System: 
Web standard (Html5, Java, JavaScript, Flash)
Platform/System: 
Web browser with plugins (Unity player, Torque,...)
Brief Play Description: 

↑↓→←KEY MOVE
SPACEKEY SHOT
F KEY ZOOM

It is a game which protects the earth from the meteorite (meteoroid) coming flying.
Since the earth will be destroyed if a meteorite falls, let's remove by a shot and recovery.
A self-opportunity is moved by a cursor key and it can collect in dashing oneself against a small meteorite.
The collected number is displayed on lower left "captured."
Since a large meteorite is unrecoverable, let's collect after making it the smallest at the shot of a space key.
The collected meteorite can be carried on the ground by contacting the base in the earth.
If it takes down on the ground, the damage of the earth will be recovered and an item will appear.
Please choose well the timing which can contact at your own discretion.

Diversifiers and Credits
Team Image: 
Credits: 
Ryo Takahashi Shinichi Yamamoto Ryohichi Nambu
Downloads
Game Files: 
3
Your rating: None Average: 3 (1 vote)

Red.Needle

ご意見ありがとうございます

遅ればせながら、御礼申し上げます。

>Keita MIZUKAMIさん

緩急に関しては「隕石多めだけどゆっくりめ」や「隕石少ないけと早い」などを設定するつもりでしたが、
時間的に厳しくなったので、プレイ時間を圧縮して飽きる前に終わるようにしました。

>yoh7686さん

多くの意見ありがとうございます。
参考にしようと思ったのですが、やはり時間との戦いに勝てず……

調整に関しては念入りにやりましたので、楽しんでいただける出来になったかと思います。

Keita MIZUKAMI

緩急

単調に続く感じがするので、盛り上がり/盛り下がりがあるとぐっとよくなると思います。

yoh7686

全体的にレベル高い印象

12時17分時点のコメント。

グラフィックやゲームデザインなど、トータルでの出来が良いなという第一印象でした。
難点をいうと、自機の動きがクイック過ぎて宇宙感があまりないのが残念。
加速減速入れないのでしょうか?

また、円状に動くまでは良いのですが地球を中心の遠近移動の軸が把握しにくいです。
(ガイドなど出してあげるといいのかも?)
角速度が一定なので、遠ざかると円周移動が早くなるのも違和感あります(爽快ではありますが)
基地への補給も操作を把握できず。
なお、やったバージョンだとショットが出ていませんでした。

とはいえ、調整のレベルでさらによくなるのではないかと思います、最終バージョンが楽しみです。

Syndicate content

Group admins

Recent members

Follow

All rights reserved 2012-2013, Global Game Jam